「ウッドデッキテラス」リニューアル

  • LINEで送る

こんにちは、ひげマスターです。

9月の16,17,18日の三連休も終わりましたね。前日の報道で台風の日本列島横断がどうなるかと思いましたが。

秋雨前線のおかげなのか、開山1300年の白山のおかげなのかは分かりませんが

いつもどうり 被害もなく、日中は雨風もなく過ごしやすい3連休になりました。

白山市エリアのお子さんのいらっしゃる家庭では運動会などの行事に参加されていた方も多いのかもしれませんね。

ひげマスターも連休初日の午前は お店を閉めて、子供の成長を垣間見れる運動会に行ってきました。

台風のことを考慮して、半日のみのプログラム編成になっておりましたが、スピーディーで

愉しむことができました。

「金沢スイーツフェア2017」

去年に引き続き、いしかわ四高記念公園で開催される

美味しい3日間 金沢スイーツフェアに参加 決定致しました。

開催日は、10月 7,8,9日の3日間にになります。

今年も、ハンドドリップコーヒーやエスプレッソメニューや自家製のティラミスで

丁寧にコーヒーをご提供したいと存じます。素敵なスイーツをさらに楽しめるように

引き立てることができたらと思っております。

スイーツフェア2017.1

スイーツフェア2016 関連 過去ブログ

「リニューアルオープン!!」

さてオープン当初から常連さんや子連れ家族さんのお声で多かった飲めるウッドデッキスペースの改装!!

長かった…本当に長かった….でも 遂にみなさんのお蔭でついに!!

常連のお客様、長らくお待たせしておいります。お蔭さまで外でもリラックスして利用できる

アットホームなウッドデッキテラスがいよいよ完成に近づいておいります。

お子さん連れのご家族さま、お子さんがあっちに行ったりこっちに来たり歩き回っても大丈夫!!

そわそわしてた気持ちが解放されます。遂にリラックスしながらスペシャリティコーヒーを楽しむことができますよ 笑

やっとみなさんの声を反映させることができました。ありがとうございます。

はじめてのお客さんも、是非 新しく変化したウッドデッキスペースでのんびりリラックスして

コーヒーを楽しんでみてください。ひげマスターとのコーヒーについての会話を楽しみたい方は

カウンター席をご利用くださいませ。

「新メニュー」

ウッドデッキのリニューアルに伴い 当店フードメニューを少しづつ増やしてまいります。

まず最初に人気メニューの中からアレンジを加えたデザートを展開中でございます。

ハッピーハロウィン近づいてきておりますので、今年は少し便乗してみたいと思います。

☆ 珈琲自家焙煎屋さんのティラミスモンブラン

当店人気のデザートのティラミスをマロンホイップで包み込んみアクセントに

アングレースソースとエスプレッソパウダーを振り掛けております。

ハロウィーン限定で提供したいと思っております。

☆ ワッフル&ティラミスコンボ

こちらは、オープン当初から人気のあるワッフルにティラミスをトッピングした

贅沢なデザートになっております。アクセントにミックスベリーとバニラアイスクリームを添えて

☆ミートボール・ピタパンサンド

軽食に新しく仲間入り、お子さんも大好きなチェダーチーズ入りミートボールをアマンダのピタサンドにポケットイン

濃厚なコクとボリューミーな食べ応えはランチにも最適

☆ フルーツ盛りのワッフル

四枚のプレーンワッフルでフルーツとホイップクリームを挟みあげてます。

結構なボリュームになりますので2人で1つのご注文で丁度よいかもしれませんね。

インスタ好きな方なら是非この一品を撮って投稿してみるのも面白いと思います。

インスタ映えしますよ~ 笑

ティラミスワッフル フルーツ盛り ピタパン

「トップ・スペシャリティコーヒー」

さて、今回のブログではいろいろと告知を書かせていただきましたが忘れてはいけませんよ~

白山市コーヒー自家焙煎 TransitBeansの本業とも言えるコーヒーも書かせて頂きますよ!!

夏も終わり、少しづつ秋に向かって気温も下がって来ましたね。

夏にもブラジル、コロンビア、ガテマラ、タンザニアとトップ・スペシャリーコーヒー豆を扱っておりました。

残念なことに、ホットコーヒーを避けてアイスコーヒーを頼まれる方が多かったですね。

暑い夏だからこそ、本質的なホットコーヒーが美味しく感じたりしますし、身体の健康にもよかったりするものです。

当店では、いつもと違うシュチュエーションでコーヒーを楽しんでもらえたらと思います。

そこに、新しい発見と楽しさが存在していたりするものです。

さて、今回は トップ・スペシャリティーコーヒーのケニアを紹介したいと思います。

「ケニア カンヌグAB」

カンヌグ農園はニュンビ地方のムランガ地区の中央にあり、1970年に創設されました。

農協には1648の生産者が登録されており、ウェットミルは標高1750mの高地に位置し

年間平均気温は13~26℃となっております。ここでは気候条件により3~5月と10~12月の

年2回の収穫期があります。生産量は増加傾向にありますが基本的には、前年の天候状況に

されるそうです。

浅煎りでのカップコメント

ラズベリーやレッドワイン、アプリコットなどの熟したフルーツフレバー

酸の質は、オレンジやレモニックなどっしりした複雑さを持ち合わせているかと思います。

まずは、深煎りのカンヌグABの深みと旨みを楽しんでみてください。

 

 

SNSでもご購読できます。