「世界のコーヒー」の飲み方

こんにちは、ひげマスターです。

12月に入っております。今年も残すところ1ヶ月を切りましたね。

歳を重ねる度に1年の経過する感覚が短くなっているのは気のせいでしょうか

子供の頃は1年がとても長く感じておりましたが、この歳になると

気づけば、もう1年終わる~って、ハッとさせられます。笑

実は気のせいではないみたいです。

「ジャネーの法則」なるものがあるのです。

19世紀のフランスの哲学者ポール・ジャネが発案し、甥のピエール・ジャネ著書において紹介された法則だそうです。

主観的に記憶される年月の長さは年少者には長く、年長者には短く評価されるという現象を心理学的に説明した法則だそうです。

60歳の人にとっては1年の長さは60分の1

6歳の人にとっては1年の長さは6分の1に相当するのだそうです。

60歳の人にとっての10年間は6歳の人にとっての1年にあたり、6歳の人の1日が60歳の人の10日に当たるのだそうです。

生きてきた年数によって1年、10年と相対的な長さが歳を重ねる度に小さくなることで、時間が早くなるそうですね。

6歳の人の1年は365日として、60歳の1年の体感を60分の1で計算すると、約6日

6歳が365日を1年だと体感していても

60歳の1年は、たったの6日!! 60歳の1年が6歳の体感だと約60年!!

これは、感じ方にかなりの差がでてきますね。

ジャネーの法則での体感でいくと20歳で人生の半分を過ごしたことになりますね。20歳以降は80歳まで

同等の時間を体感するということですね。

感覚とは不思議なもので、人は初めは何もしらないから、新しい経験をすることで強く意識に残り

長く感じるものですが、慣れてしまえば、時間の流れも気になりませんからね。

大人になると、同じことの繰り返しが多くなりますから

常に新しいことにチャレンジしていくと新鮮味があって、人生長生きしたなぁって思えるかもしれないですね。

ジャネーもコーヒー飲みながら、こんな法則考えていたのかなぁ

続きを読む

「コーヒースクラブ」って何!?

こんにちは、ひげマスターです。

関東で11月に雪が降るのは54年ぶりのことだそうです。北陸とは違い雪に慣れていないため

交通事故や転倒などで、けが人がでないことを願いますね。北陸も寒波の影響で体の芯まで寒さが伝わってきますね。

マスターは末端冷え性なので。すぐに冷えてきて指先が、かじかんでしまします。

温かいコーヒーを淹れて、カップに注いでカップを包むように両手でカップを持っていると、回復してきますし

とても、ありがたさを感じてしましますね。焼き立てのサクサク中はしっとりのワッフルを合わせて食べると

幸せな気持ちになってきます。贅沢でホットするひと時ですね。

今年の冬は、寒さも積雪も厳しいような予感がします。体調管理やお出かけには気をつけていきたいですね。

さて、今回はどのようなコーヒーのお話をしましょうか

続きを読む

これで あなたも「コーヒー通」?

こんにちは ひげマスターです。

気温が大分低くなってきましたね。朝布団から出るのが だんだん億劫になってきました。

朝の一杯目の中煎りコーヒーが、なんともありがたく感じてきますが

たまに、柚子茶を飲んだりすると癒されます。生姜を入れると体も温まるので

美味しく健康的に優雅な時間を感じながら一日のスタートです。

今回は、こんな単語を覚えておくと、コーヒー通やお友達にかっこよくお話できるかも

のお話をしていきたいと思っています。

続きを読む

「コーヒーの風味特性」って何!?

こんにちは ひげマスターです。

10月はスイーツフェアのイベントやコーヒー手網焙煎教室など店舗以外でも

沢山の方にTransitBeansのコーヒーや手網焙煎を楽しんで頂きました。

とても ありがたいお話を頂き ひげマスターも伝える立場ながら、いつも お勉強させて頂いてます。

11月、12月と今年も後2ヶ月弱となりました。歳を重ねる度に一年という時間が短く感じていくのは私だけでしょうか

今年は、正式に決定しているイベントがすべて終了いたしました。土曜、日曜日とイベント出店につき店舗をお休みしていることも

多かったのですが、11月からは大体店舗営業しております。

コーヒー豆の卸、コーヒードリップバッグ卸、販売促進での呼び込み出店、手網焙煎教室など

ご興味のある方は 気軽にご相談してください。

続きを読む

隠れ家コーヒーのカフェ・ラテ

こんにちは ひげマスター中道です。

10月8.9.10の三連休に行われた金沢スイーツフェアにコーヒー専門店として出店してまいりました。

・ケーキ工房 アン・ドゥさん

・サロン・ド・シュークルさん

・パティスリー&ショコラトリー サンニコラさん

・ケーキカフェ スタジオーネさん

・タルト&カフェ デュ・ポンタンさん

・パティスリー ヴェルジェさん

・ホテル・トラスティ「ファンシーノ」さん

・マルガジェラートさん

・メープルハウスさん

・パティスリー ラ・ナチュールさん

・パリのおかしやさん ラ・パンテュールさん

・ブレディットさん

・ロンドンカップケーキさん

名だたる有名スイーツ専門店の中に混じり、コーヒー専門店として

ハンドドリップコーヒーとエスプレッソドリンクとの組み合わせで

多種のスイーツとのフードペアリングを楽しんで頂けたのではないかと思います。

数量ながらトランジットビーンズでも

自家製ベルギーワッフルや自家製ティラミをお出しいていましたが

コーヒーならびに 美味しいという声も頂きました

三連休で体力的にも消耗が激しい日々でしたが

お店の常連さんも遊びに来て頂き、温かい声も頂き、楽しみながら

イベントを終えることができました。

また来年にもイベントに参加することができたなら、より楽しめるような

メニューをお出しできたらと思います。

参加店の美味しそうなお写真はこちら

続きを読む